歯科助手インタビュー

歯科助手 杉山さん

recruit_11

こんにちは 横浜歯科クリニック歯科助手杉山です。

このクリニックの一員となりもうすぐ2年目を迎えようとしています。私は10年ほど前に歯科助手を5年ほど経験し、その後約10年保険会社で事務を行っていました。徐々にやりがいを感じられなくなり、再び歯科助手を志望して歯科医院クリニックに勤務させていただいています。

医療の現場にもどると、10年前とはまったく医療機器や薬剤の違いにとまどいました。専門用語もほとんど忘れてしまい、一から覚えなおさなければなりません。技術面、応対の仕事、言葉使い、すべて一から出直しですね。入社時、なかなか思うように仕事を覚えられず、多くのメンバーのお世話になりました。それでも誰一人嫌な顔せず、私のペースに合わせて、優しく、時に厳しく指導してくれたので、今の自分がここにいます。

職種に関係なく、チームワークが良く、困っている事があればすぐに誰かが声をかけ助けてくれます。そんな皆さんに感謝しています。私は直接患者様と接することは少ないですが、裏方としてメンバーが患者様に気持ちよく来ていただき治療して満足して帰っていただけるようサポートしていきたいと思います。私が患者さまに何かできることはないかと考えていますが、逆に患者様の方から手を差し伸べてもらっていることばかりです。そしていつも患者様から学ばせていただいております。

まだまだ未熟な歯科助手ですが、これからも笑顔だけは絶やさずがんばっていこうと思います。